Self Portrait 藤森哲朗

アートは社会をうつす鏡であり、歴史とともに時代を見つめてきました。

様々な情勢がめまぐるしく変化する今、アーティストは自己というフィルターを通し何を表現するのでしょうか。

Self Portrait

京都芸術祭美術部門実行委員会

ギャラリー恵風 共同企画

2022年10月11日(火)-16日(日)

〒606-8392

京都市左京区丸太町通東大路東入ル 南側

12:00-19:00 《最終日18:00》

TEL.075-771-1011

FAX.075-771-0358

URL:http://g-keifu.com/

E-mail: g-keifu@hotmail.co.jp


市バス、熊野神社前下車すぐ・

京阪電車、神宮丸太町駅より徒歩5分・


京都市美術館より徒歩7分

閲覧数:1回0件のコメント