私たちの物語

​1994年、京都は平安遷都1200年記念を迎えました。

京都をさらに活性化させるための“変革の原点”を作り出そうという気概を持った人々が集まり、

1993年、京都アートカウンシルの前身である「KYOTO ART FAIR」が産声をあげました。
アートという観点、交流という視点を持って、人的資源の交流促進を始めていったのです。

​1 2 3 4 5 6

1993年、KYOTO ART FAIR(京都アートフェア)が発足しました。

 

「アート」と「交流」をテーマに、活動を開始。1994年に、「京都アートカウンシル」へ改変。

 

統廃合が進む小学校の跡地利用をメインに地域ベースのアートシーン創造に尽力。

©2020 京都アートカウンシル

HP中の画像の無断転用および無断転載は禁止しております。