川上 力三 -陶65年の距離

Rikizo Kawakami

川上 力三

京都陶磁器会館2F ギャラリー

2021 1126() 〜128()

10:00-18:00 (木曜日休館|最終日17時閉場)


※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、 実施期間や営業時間が変更になる場合がございます。


主催: 一般財団法人 京都陶磁器協会

京都に生まれ、 陶芸家のもとでの器物の制作活動を経て、 より社会と向き合う ために自分の思いを土の造形で表現する作家の道を選び、 進み続けてきた

川上力三さん。

常に生活の中にテーマを見出し、公害や消費社会に目を向けさせる空き缶シリーズや、精神世界へも発想を広げた門シリーズなど、 メッセージ性のある 陶芸歴65年を迎えた今、 作品を通じて社会のあり方や現代人の精神世界を作品を多く生み出してきました。

証言する 「現代史の語り部」 と評される、 川上力三さんの個展をご高覧ください。



京都陶磁器会館

605-0864

京都市東山区東大路五条上ル遊行前町

583-1

URL www.kyototoujikikaikan.or.jp

TEL 075-541-1102






8回の閲覧0件のコメント