新型コロナ 感染拡大は抑え込むことができるのか?

更新日:2月24日

非常事態宣言が延長され新型コロナの感染拡大もようやく収まりつつあります。

また、ワクチンが高齢者は4月から接種できるようになり、

新型コロナウイルス騒動は次のフェーズに移行しつつあります。



ワクチンが摂取でき、新型コロナウイルスに対抗できる状態になるまで

油断せずに毎日を過ごしましょう。6月頃にはおおいに動き回れる状態に

なることを期待しています。


⬜️ 府の補助金が京の路地裏スケッチ会に


京の路地裏スケッチ会が、京都府の文化活動継続支援補助金をもらえる

ようになりました。展覧会ではなかなかもらえなかったのですが、

ホームページを作るということで補助金を出していただくことになりました。

今は資料の整理や画像のトリミングなどで大変な状況に陥っています。

姉小路通から始まった京の路地裏スケッチ会。姉小路通から四条通まで、

烏丸通から木屋町通までを描いたスケッチを、とりあえずホームページに

アップできたらよいなと思っています。


オンラインで井戸端会議を1月31日に開きました。

初めてなのでどのようになるかと思いましたが、8名の参加で

ちょうどよい集まりになりました。


その時はまだ今年の立誠桜まつりが開催されるかどうかわかりませんでしたが、

もしやるなら今回は「抹茶体験」で使ったお茶碗を買って持って帰って

もらったらどうか、感染予防をしっかりしてやろうなどと、

いろいろ話が弾みました。


これからも井戸端会議を頻繁にしたいと思いますので、

是非皆さんもお気軽に参加してください。スマホやパソコンで参加できます。

予定は会報やLINEでお知らせします。


さて、立誠桜まつりは先日会議があり、

4月3日・4日に行う方向で準備を始めるということでした。

新型コロナウイルス感染を危惧して開催に消極的な方もおられるので、

まだどのように決定されるのかわかりませんが、

「抹茶体験」は玉川さんからお茶碗の協力を得られそうなので、

新型コロナウイルス対策をした「抹茶体験」ができそうです。

新型コロナウイルスの感染拡大が収まることを期待しましょう。

18回の閲覧0件のコメント